8月の振り返り【ビジネス全般】

こんにちは!呉 達人です。

8月も終わりましたねー。
もう2016年もあと半分!?

インターネット物販

予想していたことではありますが、全般的に売り上げは減少しました。
そんなことまで書く必要ないんじゃないの?と言われそうですが、それが現実なので、僕は包み隠さずに発信していきます!
どんなビジネスもそうかもしれませんが、物販にも波があることは確かなので、今後の課題としては、いかにその波を少なくできるように、扱う商材であったり、そもそも物販だけでいいのかってことも含めて検討が必要なタイミングなのかもしれませんね。

BUYMAについて

商品単価の減少に伴って、全体の売り上げは7月を下回りました。
収穫としては、利益率はインターネット物販で一つのボーダーラインとされる20%を超えることができたので、その点は売り方であったり、商材が良かったのかなと感じています。

Amazonについて

基幹商品の取り扱いできる量が減り、売り上げは7月を下回りました。
とはいえ、こちらもBUYMAと同様に利益率20%を超えるパフォーマンスでしたので、及第点といった感じです。

メーカー輸入物販

この名前でいいのかは置いておいて。。
3社のメーカーさんと話を進めることができ、そのうち1社さんは実際に商品を仕入れ、取引を開始することができました。
まずは今まで取り組んでいたノウハウを使ってインターネットで販売していく形になりますが、今後はその実績をベースに、実際の店舗さんや企業さんにアプローチしていく予定です。
既にいくつかは売れており、利益率もまずはボーダーラインの20%を超えているので、まずまずの出だしかなと思います。
とはいえ、そこがゴールではないので、既存のノウハウを活かしながら新しい取り組みも行っていきます。

9月の展望

既存のインターネット物販事業がやや低迷したので、9月は立て直しも含めて早め早めの対応を意識しています。
これからの季節は、昨年物販を取り組み始めた頃に多少は経験しているので、そういった意味ではやりやすい時期になりますが、油断せずに気を引き締めて頑張っていきます。

AD

この記事が面白かったらシェアしてください!励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です